坂上忍さん司会の「1番だけが知っている(TBS系)」で平昌五輪で銅メダルを獲得したスキージャンプの高梨沙羅さんが出演しました。

ぐっと大人っぽくなっていて、キレイになった印象の高梨沙羅さん。

今回は整形疑惑が出るほどキレイになった高梨沙羅さんがしている韓国のオルチャンメイクの方法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スキージャンプの高梨沙羅選手

名前 高梨沙羅(たかなし さら)
生年月日 1996年10月8日
出身 北海道上川郡上川町
身長 152cm
血液型 A型

父も元スキージャンパー選手の高梨沙羅さん。

小学校2年生からスキージャンプをはじめたそうです。

現在までになんと歴代最多の55勝、女子歴代最多のシーズン個人総合優勝4回の記録をお持ちです。

高梨沙羅さんの現在までの画像

成人をきっかけに大人っぽくしようと、メイクをはじめたら楽しくなったという高梨沙羅さん。

現在までの写真を3枚比較してみたいと思います。

一番左があどけなさが残る10代のころ、中央が少し髪を染めてメイクをはじめた20歳、左がオルチャンメイクをしている現在、となります。

横に並べてみるとすごく大人っぽくキレイになっていますよね!

そして2018年9月にZEROを卒業する桐谷美玲さんにサプライズメッセージを送った高梨さんの最新画像がこちらです。

ますます大人っぽくキレイになっていますよね!!

整形疑惑は本当か?

数年で劇的に印象が変わっている高梨さん。

整形疑惑も囁かれましたが、どうやら写真を比べても整形ではないように感じますね。

スキージャンプと言う競技場でもお顔にメスをいれるのはリスク高いですし、マツエクやメイク方法で印象が変わっているだけなのでは?

すっぴんは以前はイモトアヤコに似ていると話題になっていましたが、可愛らしいお顔をされています。

なので化粧をした姿に違和感を覚える声も聞かれますが、

「キレイ!」「可愛い!」と評判も良いです。

韓国のオルチャンメイクとは?

オルチャンメイクとは、韓国で流行ったメイク方法です。

「オルチャン」は韓国語の「オルグル(顔)」と「チェゴ(最高)」を組み合わせた「最高にかわいい顔」という意味の造語。

韓国の芸能人やモデルさんたちの間ではじまったメイクで、ポイントは5つ!

オルチャンメイクの5つのポイント!

①透明感のあるベースメイク
②くの字型のアイラインと涙袋
③太めで平行な眉毛
④ふんわり薄づきチーク
⑤グラデーションリップ

この5つのポイントを意識することが、かわいいオルチャンメイクを作るためのコツです。

高梨沙羅さんのメイクのブランドは!

高梨沙羅さん、競技中もメイクをされています。

汗をかいてもメイク崩れしないもの、気になりますよね~。

日焼け止めにアネッサを使用。(冬は銀のしっとりタイプ/夏は金のミルク)
アイブロウはアネッサ パーフェクトアイブロー(アッシュブラウン) ウォータープルーフ

高梨選手、2017年8月より資生堂とスポンサー契約もしています!

さらにインタビューでは、

「キレイにしていることで、自信になるというか(中略)化粧をすることで、こう、スイッチが入るというか」

と語り、メイクによって自信をつけているという表現もされています。

韓国のオルチャンメイクの方法

①ツヤ感のある白い肌をつくります。下地を付けて、クマなど気になるところをコンシーラーで整えます。ベースメイクが大事!

②オルチャンメイクではもう定番となっている眉。平行になるように整えます。

③オルチャンメイクのアイラインはかなり濃いめになっています。目尻はくの字を書くようにくっきり入れます。

④グラデーションリップ。内側に濃い色、外側に薄い色でグラデーションをつくります。

⑤ふっくらとした涙袋をつくります。

文字だけだとわかりにくいと思いますので、高梨沙羅選手も参考にしているざわちんさんブログのオルチャンメイクもチェックしてみてくださいね!

ざわちんのオルチャンメイクの動画はこちら!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、最近とてもキレイで可愛くなった高梨沙羅さんがやっている韓国のオルチャンメイクの方法をご紹介しました。

整形が疑われるなんて、メイクをしている人に対しては最高の褒め言葉なのではないでしょうか?

まだお若い高梨選手ですので、北京五輪も頑張っていただきたいですね!

スポンサーリンク