今年の24時間テレビ41でイモトアヤコさんが、義足の少女「松永琴寧ちゃん」と富山県の立山連峰の登山に挑戦します!

イッテQでたくさんの登山を経験しているイモトさんが、ことねちゃんをサポートしながらの登山で目が離せないですね。

今回は、義足の女の子の松永琴寧ちゃんについてと、おふたりが登山に行く立山の登山ルート、無事に登頂できるのか?についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

松永琴寧(ことね)ちゃんは小学6年生

松永ことねちゃんは、埼玉県に住む小学6年生の女の子!

ご両親と妹さんの4人家族です。

運動が大好きで、週に4回スイミングに通っているそうです。

体を動かすことが好きな活発な女の子ですね!!

そんな琴寧ちゃんですが、生まれつき左の太ももが短い障がい(先天性左大腿骨低形成)をお持ちです。

人との違いにふさぎ込んだこともあったそうですが、お母さんのすすめでなんでもやって、こういう子もいるよと知ってもらおうとしたそうです。

人生を変えた人は「ママ」と話すことねちゃん。

「小学校最後の夏休みに、「何でもできる姿を家族にみせたい」との思いで、標高3000メートルの登山にイモトさんと挑戦することになりました!

松永琴寧ちゃんの義足

運動もできるスポーツ用の義足は、スキー板を折り曲げたようなものですが、かなり高額だといいます。

ことねちゃんは今年の3月に、「ギソクの図書館」(「オキノスポーツ義肢装具」代表:沖野敦郎)が主催するランニング教室に参加されていたことがありました。

「ギソクの図書館」では、高額な義足を1回500円の使用料と施設使用料で体験できるそうです。

義足を使って運動するには、体幹が必要で、コツがいるのですね。

画像引用:https://www.yomiuri.co.jp/teen/junior/tanken/20180226-OYT8T50038.html

このイベントに参加した、琴寧ちゃんは「はねるような感じで走りやすい」と話していて、お父さんも「スポーツは心を、人生を豊ゆたかにしてくれる。こうした施設が全国に広まり、誰だれもがスポーツを楽しめるようになってほしいです」と見守っていたそうです。

ことねちゃんが登山に使用する義足は、普段からお使いのもののようです。

先程ご紹介した義足とは違うタイプではなく、登山用に適した義足を使うことになりそうですね。

登山では、義足が滑って大変そうな場面もありそうです。

イモトさんと琴寧ちゃんの登山の様子をテレビで見守り応援したいと思います!

イモトさんと琴寧ちゃんの登山の放送時間は?

イモトさんと琴音ちゃんの登山のスタートは、朝の5:10ころから。

8/26(日)の午前中に中継を交えながらとなりそうです。

天候に左右される場合もあるかと思います。

何より、ことねちゃんが安全に登山できるといいですね!

立山連峰の目指すコースは?

立山連峰とは、

・雄山(おやま、標高3,003 m)
・大汝山(おおなんじやま、標高3,015 m)
・富士ノ折立(ふじのおりたて、標高2,999 m)

の3つの峰の総称です。

一般的に立山と言うと、雄山(おやま)を指すことが多いそうなので、今回イモトさんと琴寧ちゃんが目指す山頂は、標高3003メートルの雄山だと思います!

立山登拝道コースと言う登山道で山頂を目指すのであれば、標準での所要時間は

上り2時間 下り1時間40分

ということです!

琴寧ちゃんは日頃から水泳で体力があると思うので大丈夫だと思うのですが、登山というまた違ったフィールドなのでイモトさんのサポートに期待したいですね!

イモトさんのサポートとは?

今回ことねちゃんは、義足をつけての登山になります。

段差がありますので、ことねちゃんの体力にあわせて、サポートが必要になってきますね。

サポートしながらの登山は、

平地を歩くのとは違い体力も神経も使いますので、
介助される側もする側も体調など気を配りながら
「決して無理をしない、無理をさせない」ことが大切

と言われています。

登頂は成功するのか?

ことねちゃんの、小学校最後の夏休みのチャレンジは成功するのでしょうか?

2018年8月26日(日)登山をはじめてからおよそ10時間後の午後3時45分ころ、ことねちゃんは無事に標高2993メートルの雄山に登頂成功しました!

登頂直前の登山道を見ると、岩に囲まれていてとても歩きにくそうです。

弱音を吐かず、一歩ずつ最後まで登った琴寧ちゃん。

最後にお母さんに「ありがとう」の気持ちを書いたお手紙を読みました。

こみ上げてくるものがあったのでしょうね。言葉につまりイモトさんが最後までフォローしていらっしゃいました。


スポンサーリンク

まとめ

今回は、義足の6年生の女の子松永琴寧(ことね)ちゃんが、イモトアヤコさんと登山に初挑戦するということで、ことねちゃんについてご紹介しました!

かなり大変なルートだと思うので頑張ってもらいたいですね!

本当に最後まで頑張った琴寧ちゃん。テレビを見ていたたくさんの人達に勇気を与えてくれましたね!

イモトさんも献身的にことねちゃんをサポートしていました!

感動をありがとうございました!

スポンサーリンク