女芸人No.1決定戦のTHE_Wが放送されましたね!

M-1の審査員の件で今でも少しゴタゴタしているが、ちょいちょい気になりましたが、ご覧になりましたか?

今回の優勝は、阿佐ヶ谷姉妹ということでおめでとうございます~!

横澤夏子さんも2位でしたね!!タイトルが欲しいと言うことだったので、あと一歩のところで惜しかったのですが、

横澤夏子さんを「嫌い」と言う声もあったようなので、実際のところどうなのか調べてみました!

スポンサーリンク

横澤夏子THE_Wでのネタは?

横澤夏子さんは、今回の女芸人No.1決定戦で、小さなお子さんがいるお母さんと言う設定のネタを2本披露されました!

初戦は運動会ネタ

初戦では、紺野ぶるまさんとの対戦で、運動会を観戦するお母さんの設定!

去年の運動会でアキレス腱を切ったママさんが、運動会であった出来事をぎゅ~~っとまとめてネタにしていました!

・ご主人が有給を取って応援に来ている。
・お弁当はレンチンですませている。
・お友達のことを「○○ちゃんママ」と呼ぶ!
・子供の入場行進を見ただけで感動して涙!
・子供の属する赤組を必死で応援!
・張り切りすぎて今年もアキレス腱を切っちゃった。

設定も細かくて、実際に子供にいる私が見ても、こういうママさんいるよなーという部分や、「そうそう」と共感する部分がたっぷりでさすがうまかったですね!

2回戦目は回転寿司ネタ

紺野ぶるまさんに見事勝利して、5組で優勝を争うことになった2回戦のネタは、運動会後に回転寿司にファミリーネタ!

・回転寿司に連れてきてくれた父親を立てるママ
・子供の行動にいちいち口出しするママ
・ウニは苦いから美味しくないよと嘘ついちゃうママ

これは、本当実際にあるあるネタですよね!

外食に小さい子どもを連れて行くと、危なくないようにとか色々気になることもあって、お母さんは大変なのがよく伝わってきました!

私も実際重なる部分も多くて、よく観察してネタに仕上げているな~と関するばかりでした。

設定も運動会からの流れを意識されているとのことでさすがですね!

横澤夏子に嫌いの声?や優勝して欲しかったの声も!

横澤夏子さんは、バラエティにドラマにと本当に活躍されていて、

私は、周りにすごく気を使っていて、一生懸命で可愛らしい女性だと思いますが、

一部では「嫌い」と言われてしまうことがあるんですね。

twitterを見ていると「芸風が苦手」と言う声がありました。

反面、ネタが面白かった横澤夏子さんに対して、優勝して欲しかったと言う声もたくさんありました!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、横澤夏子さんがTHE_Wで優勝候補かなと思っていたのですが、

嫌いという声もあったので、横澤さんのネタの内容をご紹介してみました。

今回番組に出場された10組の女芸人さんは、皆さん実力がある方ばかりだと思うので

これからも活躍していって欲しいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク