元横綱の曙さん。昨年心不全で入院されてからテレビでお見かけすることがなかったですよね。

今晩放映の「今夜解禁!ザ・因縁」で現在の曙さんのお姿がテレビに映し出されました。

かつてのライバル元若乃花(花田虎上さん)に対面するということでした。

曙さんは、心不全を発症して、病院で受診している間に37分間心停止した後遺症で、現在は70キロ痩せて、記憶障害もあるそうです。

なぜ、このようなお姿をテレビに出したのか?記憶障害がありながら、元若乃花(花田お兄ちゃん)と再会して果たしてどうなったのかレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

元横綱曙プロフィール

曙さんは現在49歳。

ハワイ出身の力士を経て、タレント、格闘家としても活躍されていましたね。

四股名 曙 太郎
本名 曙 太郎
(旧名・米国名:チャド・ジョージ・ハヘオ・ローウェン)
生年月日 1969年5月8日(49歳)
出身:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国・ハワイ州オアフ島
身長:203.0cm
所属部屋 東関部屋

曙(あけぼの)が激変。激痩せ。

曙さんは昨年4月に福岡でのプロレスの試合のあとに心不全のため意識不明の重体となり、緊急入院していたとのことです。

心臓が37分も停止していたため、何かしらの後遺症が残るとドクターから奥様は言われたそうです。

目に元気がないですよね。

曙さんは記憶障害が残り、奥様が昼間働いて、毎晩お世話をしているのに「覚えてない」と言ったり、息子さんのことを弟さんと思っている、と言った記憶障害が残っているそうです。

210キロあった体重が140キロまで落ちてしまったそうです。

なぜ今回テレビに出演したのか?


強さや男らしさの象徴である元横綱の、この激変した姿をテレビに出したのはなぜだったのでしょうか?

それは奥様のある想いからだったようです。

曙さんが元気だった頃よく話に出ていたライバルの「若貴兄弟」の顔を見れば、大将(曙さん)が喜ぶ、刺激を与えられるのではと考えたそうです。

元若乃花(花田虎上)との対面で表情が笑顔に!

元若乃花が病室を訪れて、誰が来たのかと首をそっと持ち上げた曙さん。

表情に色がなかったのですが、お兄ちゃんと分かると、ぱっと表情が明るくなり、「お疲れ様です!」と挨拶をされました!

「わからないかと思った」との若さんの言葉に、「分からないわけないじゃない!!」とはっきりおっしゃっていました!

巡業のときのこと、対戦成績のこと・・今でも私も懐かしいです。

20代のことお互いがライバルと言われるようになったとき、プライベートで曙さんは、花田さんを飲みに誘ったそうですが、若乃花は情が移らないようにと、あえて約束をすっぽかしたこともあったそうです。

今度また両国で相撲を取りましょう!との花田さんの言葉に、曙さんは、「その前に今度飲みに生きましょう!」と言っていました。

この笑顔、素敵ですね!

奇跡のように、記憶がしっかりしていて、楽しそうにお話されている曙さんをみて、花田さんも奥様もとっても嬉しかったと思います!

スポンサーリンク

まとめ

曙さんが、激変してしまった姿、正直衝撃的でした。

これで若さんが会いに言って大丈夫なのかとも不安でしたが、

時間が巻き戻ったように、2人は楽しそうに会話をしていて

本当に感動でしたね。

辛いリハビリもあるかと思いますが、頑張って復帰していただきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク