防弾少年団(BTS)が本日のミュージックステーションに出演される予定でしたが、急遽出演中止になったそうです。

前日に、生放送であるMステの出演者がキャンセルになるというのは異例ということで、かなり物議をかもし出すのでは?と思います。

BTSのMステ出演を楽しみにしていたファンの方もたくさんいらっしゃったので、なぜ?と残念がる人も多いですよね。

今回は、原爆Tシャツとはどんなもので、なぜBTSがMステの出演がキャンセルになったのか?理由をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

防弾少年団(BTS)のMステ放送日はいつ?

防弾少年団は韓国の7人組のアイドルグループです。11/13~14はワールドツアーで東京ドームでのコンサートを控えています。

BTS
画像引用:https://www.hochi.co.jp/entertainment/garticle.html?id=20180730-OHT1I50113

「紅白歌合戦の出演もあるのでは?」と聞いたことがあったので、今回の生放送の歌番組出演の取りやめは、かなり衝撃的ですね。

BTSが出演する予定だったのは、テレビ朝日のミュージックステーション、11月9日(金)午後8時~でした。

「FAKE LOVE」「IDOL」の2曲を披露する予定だったという。

BTSは昨日の午後、飛行機で日本に経つ予定だったそうです。

出演中止の決定理由は?

BTSのMステ出演見送りは昨日発表され、公式サイトに理由が書かれています。

出演者変更について

11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回での
ご出演を今回は見送らせて頂くことになりました。
以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると
一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、
所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、
当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました。
ご出演を楽しみにされていた視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/music/

出演中止の理由を、濁さずには発表したのは良かったと思いますが、やはり直前なのは驚きましたね。

Tシャツ着用の意図は、ジミンさんに尋ねているそうなので、「たまたま着ていた」とか「意味を知らなかった」ということではなさそうですね。

過去にも他のメンバーさんが反日的な発言をしていたり、日本に来るのが嫌だどいう動画が出回っているそうです。

ただ、学校などの教育の場で、反日感情を抱くような教育をされている場合もあるので、「誰のどこが悪い」と決めるのは短絡的ですね。

原爆Tシャツ問題とは何?

問題となっている「原爆Tシャツ」と言われています。

こちらをBTSのメンバー・ジミンさんが着ていたことが韓国でも大きく取り沙汰されていたのです。

コンサートで着用したのではなく、また昨年2017年にハワイで着用したということです。

その間、BTSは日本の活動もされていますし、Mステにも出演はされています。

どんなTシャツだったのかというと、

「日本に原爆が落とされた直後のきのこ雲の画像」

「韓国人が万歳をしている写真」

がプリントされたTシャツです。

Tシャツ製作者は、原爆投下によって「国が解放された(光復節(解放))」ことを表現していているとしていますが、

キノコ雲という原爆投下の写真が使われているTシャツをメンバーが着用したのは、グループの影響力から考えるとまずかったのかもしれませんね。

今後の韓国の方の芸能活動に影響する可能性もありますし、国際問題になりうるかもしれません。

世間での反応は?

たかがTシャツという声もありますが、世界で活動するグループであれば、最低限の配慮が必要だったのでは?という声も多くありました。

メンバーの着用意図がどうだったのか?とも言われていますが、それ以前の問題のようですね。

原爆を投下された日本人は、甚大な被害や後遺症もあり、被害者でありますが、韓国からすれば、祖国の領土を日本によって侵害されたので、原爆の写真は国が開放されたという見解。

こういう時代的背景が大きく関係している今回のTシャツ着用問題。

70年以上の前のことではありますが、対国家として大きく問題を捉えてしまうと、日本で生活している韓国の方や、逆に韓国に住んでいる日本人の方にも少なからずなんらかの影響が出るのではと感じます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、BTSのMステ出演が直前になって取りやめになったことについえまとめてみました。

テレビ局側も、人気がある防弾少年団の出演を見合わせるのは、簡単な決断ではなかっと思いますし、ギリギリの発表であったことを考えるとかなり議論もこじれたのではないかと思います。

韓国側でも、この原爆Tシャツをメンバーが着用していた事に対し、かなり話題になっているということです。

時代背景に根付く感情、教科書で教えられた戦争の内容・・・私たち日本人は日本側からの視点から見がちですし、逆もありきなので、とてもデリケートで難しい問題だと思います。

これをきっかけに、お隣の韓国と日本の関係を私ももっと勉強していこうと思いました。

スポンサーリンク