子育て真っ最中のお母さん、毎日同じような暮らしの中で、イライラしちゃうことありませんか?

私にも子供がいて、とても可愛い反面、「ぎゃ~~~」となってイライラしちゃうことたくさんあります。

そして大抵の場合は、イライラした時にお子さんに感情をぶつけてしまいますね。

あなたはどうですか?

なぜ、可愛い子供にイライラしてしまうんだろうと、自己嫌悪に陥ることもしばしば。

このページに来てくれたあなたは、もしかしたら、イライラしちゃう自分が少し嫌で、なにか解決方法がないかな?とヒントをお探し中かもしれませんね。

今回は、なぜ育児中のママはイライラするのか?原因を考えて、どうやったら気持ちが楽になるのか?私流のイライラ解消法をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

なぜ、育児中のママはイライラするの?

イライラするのに、なんとなくもやもやしたり、嫌悪感をお持ちのママさんは多いんじゃないかなぁ。

なぜ、こんなに可愛くて愛おしい我が子に、キツく当たってしまうのか?イライラするのかを考えたことはありますか?

私も色んなことが原因で起こるイライラを、子供にいっぱいぶつけてきてしまったことがあって、

イライラしてしまう自分が嫌いになったこと、山ほどあります。

あるとき、人にこう言われたことがあります。

〇〇さんは、役割がたくさんあるんですね。(母親、仕事、介護、看病、スポーツの指導者)

自分を褒めてあげてくださいね。

お子さんたちも、お母さんのこと大好きははず。

まず自分を愛してあげてくださいね。

〇〇さんは、役割が多すぎて、気持ちに余裕がなくなって、イライラの原因になってしまっていないですか?

イライラしてしまう時の状況とか、気持ちとか分析してみるのもいいですよ。

と!

はっとしましたね。

なんだか自分で自分の首を締めていたのではないかと思ってしまいました。

そこで、私がイライラしてしまうときの行動パターンや、気持ちのバックヤードを考えてました。

イライラの原因・理由を挙げてみる

私に声を掛けてくれた人が、「役割が多い」と言いました。単純にやらなくてはいけないことも多かったと思いますが、

育児をされているお母さんは、お子さん1人いるだけでも十分役割が多いと思っています。

人それぞれに状況は違うので、イライラの原因や理由は少しずつ違いますよね。

私のイライラの理由と原因を思いつくまま書き出してみますね。

イライラの原因や理由

・時間に追われている。(慌てている)
・忙しい。
・夫や両親への不満がある。
・家庭以外の人間関係でうまくいかないことがある。
・子供が言うことを聞かない。
・体調が優れない。
・思うように仕事(家事)がはかどらない。
・人と比べてしまう
・自分に自信がない
など、など。。

・・・まだまだ考えればイライラしてしまう原因はたくさんあるのかもしれませんが、私のイライラの理由と原因は主にこんな感じです。

そして、イライラしてしまったときに、その多くは気持ちを、子供にぶつけてしまうことが多いです。

冷静になって考えたときに、イライラしてしまう理由、またはイライラしてしまったときの状況を考えてみると、なにか気付くことありませんか??

イライラの直接の原因は、ほとんどの場合、お子さんにはないということなんです。

ここで大切なのは自分を客観視できるか?ということです。

例えば、こんな光景を目にしたとします。

あなたがスーパーでゆっくり買い物をしているときに、

なにかが買って欲しくて床に寝っ転がって「買って!買って!」とダダをこねている5歳位のお子さんがいたとします。

お母さんは忙しそうに、その子に対してキツく当たっていました。

一歩離れたところで物事見るってことですよね。

わたしだったら、お子さんに対して、すごく欲しいんだな、とか、お母さん忙しくて大変そう、と思うと思います。

また、こうやって話したらお子さんは納得するかな~?とかも考えるかもしれません。

いづれにしても、客観的にみてみるのは大切なことですよね。

本当の原因に目を向けてみる

先程の原因がわかったとき、私はなんだか自分が少し恥ずかしくなってしましました。

イライラをぶつけてしまっている子供に原因なんてなかったからです。

こんなふうに記事を偉そうに書いていますが、今だってイライラしちゃって、爆発(我が家ではそう言っています)しちゃうこともあります。

ただ、自分の感情が高ぶってコントロールできなくなったときに、少しだけ冷静になって

今の自分の気持がどこから?またはなぜ生まれているのか?を考えてみると

イライラするのがバカらしい気がしてきます。

先ほどの私のイライラの原因をあげましたが、それぞれに別の見方をしてあげることで、イライラする必要がなくなるのがお分かりになりますか?

考え方を少し変えるだけで、気持ちがすーーーっと楽になれて、自然とイライラが減ってくると思います。

人って感情が動く生き物なので、イライラがすぐなくなるとかはないと思います。(それができたら、本当にすごい)

だから、イライラするのは当たり前なんです。

だからこそ毎日ママとして頑張っている自分を肯定してあげていいんですよね!

考え方の変え方の例

私が先程挙げた、イライラしている状況を、少し考え方を変えて考えてみたいと思います。

これって、答えが1つではなくて、正解も誤答もないと思うので、あなたのイライラの原因が分かったらあたななりの考え方に置き換えてみてくださいね。

KたんKたん

・時間に追われている。(慌てている)
・忙しい。


MたんMたん

今、期限や時間に追われていてイライラしちゃっているな。
これは自分の時間の作り方に問題があるかも!
例)もう少し早起きすれば、良かったのかも!


KたんKたん

・夫や両親への不満がある。
・家庭以外の人間関係でうまくいかないことがある。


MたんMたん

人間関係がうまくいかなくて、そのイライラを子供にあてていたな。。
気持ちを整理するために、誰かに相談してみよう!


KたんKたん

・子供が言うことを聞かない。


MたんMたん

この子のやりたいことと、私が今この子にやって欲しいことが単純にちがうんだよな。
子供は親の言いなりにならないし、押し付けてしまうのがいけなかったな。


KたんKたん

・体調が優れない。
・思うように仕事(家事)がはかどらない。


MたんMたん

具合が悪いときやどうしても仕事や家事がはかどらないときは、思い切って休む。


KたんKたん

・人と比べてしまう
・自分に自信がない


MたんMたん

お子さんと親子であることは、偶然じゃない。なにか学びもあるはずだし、世界でたった1人でかけがえなのない我が子!
私(あなた)もたった1人のお母さん。誰も変わりができない尊い存在である。

ひとつひとつが学びである

こんな話を聞いたことがあります。

私達は、なんども生まれ変わりをしていて、今の人生で学ぶべきことを背負って親を選んで生まれてくる。

そうです。

私もこのことには共感する部分があって、私が自分の親の元に生まれ、主人と結婚して子供を授かったのにもなにか意味があるって思うんですよね。

日々感じることとか、起きる出来事もやっぱり意味があるのかも、と!

育児や人間関係で悩むようなことも、嘆き苦しむだけじゃなくて、乗り越えられるから与えられた試練?みたいのようなものとして捉えたら、すごく前向きに生きれると思います。

人生で起きる、大きなことも小さなことも、ひとつひとつ意味があって、すぐには答えが出ないかもしれないけど、その経験や感情が自分を作っている学びになるんですね。

スポンサーリンク

まとめ

私が長年経験してきた子育ての中で、イライラを考え方で解消するヒントをまとめてみました。

たった1つの言葉で勇気がもらえたり、ヒントになったりってあると思うので、もしこの記事とあなたの気持ちがリンクして、あなたのヒントになれば!とっても嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク