今日も外は冷蔵庫のような冷たさ。

北海道札幌市では更に冷え込んでいると思いますが、速報にてガス爆発と見られる事故が起きたようです。

海桜(正式には海さくら)は居酒屋さんとお隣のアパマンショップは跡形もなくなってしまっています。

どちらが火元かが、分かっていなかったのですが、アパマンショップに100本近くのスプレー缶があり、従業員さんがガス抜きをしていたようです。

画像引用:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20181216002378.html

けが人も複数出ているようで心配ですね。

今回は、北海道札幌市で起きた爆発事故について、事故の起きた場所や被害の状況をまとめてみます。

スポンサーリンク

爆発事故の起きた場所はどこ?

今回爆発事故が起きたのは、札幌市豊平区平岸3条8丁目。

札幌市営線平岸駅からもとても近いです。

事故が起きたのは、「北のさかな家 海さくら 平岸店」で海鮮料理が美味しい居酒屋さんのようですね。

飲食店でのガス漏れかと思いましたが、「アパマンショップ」が火元でしたね。

爆発の衝撃がすごい?被害の状況は?

地震が起きたくらいの衝撃があったそうなのですが、この爆発によって、まだ速報段階ですが、

お店がなくなった??・・・

というような表現もあるほど、被害が大きいようです。

Twitterで拡散されている写真もかなり衝撃的です。

道路にもガラスが飛び散り火災も発生しているようです。

隣にある飲食店(ロイヤルホスト)にも飛散したガラスがすごいですね。

アパマンショップが消えた!?火元はどっち?

爆発元の「海さくら」のおとなりには、アパマンショップがあったのですが、事故後の写真を見ると、跡形もなく消えてしまっています。

本日の調べでアパマンショップが火元とわかりました。

アパマンショップの従業員さんが消化器を持っている姿が目撃されていて、火元がアパマンショップだったのでは?と言われていましたよね。

爆発の原因はガスか?

爆発の原因は、スプレー缶のガスに引火したことによる爆発でしたね。

アパマンショップには、100本近くのスプレー缶があったそうですが、なぜそれほど大量にスプレーがあったのか?

何から引火したのか?も今後調べが続きそうです。

ドーンとものすごい爆発音がした、地響きがあったそうです。

被害の状況:けが人が多数?

12/13、23:20現在の被害の状況は、

41人が負傷、1人が重症。

現場に取り残された人がいないか現在も捜索しているようです。

隣の飲食店や道路にまでこれだけガラスが飛び散っているのですから、けが人が多いことも予想されています。

飛んできたガラスで怪我をするなんて、想像するだけで痛々しいですね。

ガス爆発とは?

気化した燃料(ガス)は、静電気、スイッチなど電気関係の火花や放電現象、ライターやタバコの火などによって、引火し爆発します。

居酒屋さんということなので、調理場のガスやコンロのガスなどを使っている可能性もあり、それらが漏れて引火したのでしょうか?

建物が大きく崩れているのをみると、爆発の規模も相当大きかったと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今日の札幌の気温は3度ほどで、首都圏とそれほど変わらないようですが、雨の予報も出ているので

冷たく寒い夜だと思います。

建物の原型が見えないので、被害の状況もとても気になります。

現場は救急車や消防車のサイレンで騒然としています。

けが人がなるべく少ないことを願いたいと思います。

スポンサーリンク