神話の里とも言われる、宮崎県の高千穂で、痛ましい事件が起きたようです。

速報を見て、被害のお大きさにびっくりされた方も多いですよね。

まだ詳細が明らかになっていないので、場所や、被害に遭われた方の状況などがあまり分からない状況です。

今回は、有名な観光スポットでもある宮崎県の高千穂の民家で6人が亡くなられたということで、事件の状況を速報を交えながらまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

宮崎高千穂の住宅の場所はどこ?

九州宮崎の高千穂といえば、高千穂峡が有名でパワースポットですね。

今回、警察官が男女各3人ずつの遺体を発見したのは、宮崎県高千穂町押方の民家ということです。

また、高千穂のどこであるかは発表されていません。

被害にあわれた6人の関係性は?

速報によると、11月26日の午前11時ごろ、

屋内と屋外で警察官が男性3人、女性3人の計6人の遺体を発見したということです。

屋内に5人いて、屋外に女性1人がいたということが、現時点ではわかっています。

民家ということなので、ご家族である可能性がありそうですが、6人の関係性は、今のところわかっておりません。

NHKニュースによりますと、うちお一人は女のお子さんであるようです。

本当に悲しいです。

※わかり次第追記いたします。

犯人は逃走中?

事件の詳細が謎に包まれていますが、宮崎県警では、万が一に備えて無用の外出を控え、自宅などの施錠を徹底するよう呼びかけているそうです。

お近くに住まわれているは、とても不安ですね。

被害の状況や動機はなに?

なぜ、警察官がそこで、遺体を発見したのか?
→家族と見られるひとから「電話に出ない」と相談があり、警察官が見に行ったとのことです。

なぜ、早い段階で殺人事件と断定されたのか?
→痛いの状況から殺人事件として捜査がはじめられたそうです。

など、現時点では謎が多いこの事件ですが、亡くなられた方の人数を聞いただけでも

とても怖く感じます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、宮崎県の高千穂の住宅で起きたという事件についてまとめて見ました。

犯人像、被害者の関係性、動機など

謎の部分が多いだけに、早く事件が解決してくれることを願いたいですね。

亡くなられたかたのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク