アメリカニューヨーク州でリムジンが関わる大きな事故があったようです。

土地勘がないのですが、速報だけ見てもとても痛ましいニュースです。

リムジンに乗っていた方が結婚式に向かっていたという情報があるので、日本でも大きく報じられるのではないでしょうか?

今回は、リムジンの衝突事故の起こった場所や、被害の状況などをまとめてみたいと思います!

リムジン衝突の起きた場所はどこ?

今回の事故が起きた場所は、アメリカ合衆国ニューヨーク州の中央部南東に位置するスカハリー郡とのことです。

スカハリー群はオルバニー近郊で、紅葉を楽しむ観光客でにぎわっていたそうです。

ニューヨークでは東部に当たり、アメリカでも東に位置するようですね。

オルバニーはニューヨークの中心部より北西300kmに位置し、日本でいうと東京都新潟くらい(車で3時間ほど)離れた場所に位置するようです。

観光地としてそれほど有名ではないそうですが、のんびりとした田舎町といった感じのようですね。

事故の状況は?

今回の事故の状況は、速報だけだとイマイチ状況がはっきりとしません。

今回の事故は、6日の午後、リムジンの乗客と歩行者の絡む事故で20人が亡くなったということです。

事故にあったのは、フォード製のリムジンで、高速道路から出たあと一般道を走行していて、飲食店の駐車場の手前の交差点で止まりきれずに、駐車場の乗用車に衝突した後、立木に激突したということです。

被害者はだれ?

リムジンには、結婚式(誕生日会)に向かう乗客と運転手の18人が乗っていて、巻き込まれた歩行者が2名いらっしゃるとのこと。

報道では、「結婚式に向かう途中」と「誕生日会に向かう途中」という2つがあり、今のところどちらが本当かわかりませんが、どちらにしても痛ましい事故です。

事故に絡んだ方が、全員お亡くなりになったので、かなりのスピードが出ていたのかもしれません。

一部報道では、時速100キロほど出ていたという情報もあります。

この他にもけが人もいたようです。

スポンサーリンク

まとめ

結婚式に向かう途中であれば、なんとも悲しいニュースです。

事故を起こしたリムジンの画像の情報が少なく、どのタイプのものかは分かっていません。

よく写真で見かけるリムジンカーの定員は10人なので、今回事故に遭われた車の形状や定員も気になるところですね。

新郎新婦は乗られていなかったようですが、親戚やご友人などの関係者であると思うので、被害者の方のご家族のかたの気持ちを思うと言葉もありません。

事故に会われた方のご冥福をお祈りいたします。

速報段階ですので、情報が分かり次第追記させていただきます。

スポンサーリンク