受託収賄容疑で逮捕された同省前科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者の息子さんはだれなのか?

本人が裏口入学を知っていたのか否か?話題になっていましたね。

本人が一生懸命勉強していたのに、裏口入学したのも知らなかったら可哀想・・・という声がたくさん聞かれていましたが。。。

佐野太の息子は佐野貴徳さんが、センター入試の16日前にセブ島へ行っていたことが判明しました。

これは批判殺到でしょうね。

今回は、佐野太容疑者の息子の佐野貴徳さんについて、裏口入学を知っていたかどうかをまとめてみます。

スポンサーリンク

佐野貴徳さんについて

佐野貴徳さん 19歳
出身高校 私立成城高校
ツイッターアカウント @aoyama1999robin

野球も頑張っていたようですね。

ツイッターの内容はすでに削除されて鍵が掛かってしまっています。

東京医科大の一年生にはもうお一方、佐野さんという方がいて、昨日全く関係のない濡れ衣を着せられて、ご立腹されていました。

裏口入学のことを知っていたのでは?の声

ご本人の投稿をみて、裏口入学で合格できるであろうことを本人が知っていたのでは?と思う人が続出です。

中学生が定期テスト前だって外出控えて頑張って勉強しているのを見ると、明らかに不自然ですよね。

本人が知っていたかどうか?

世間では、裏口入学で、合格するのが分かっていて家族でセブ島で年越し旅行をしていたのでは?と完全に思われていますね。

実際のところは、佐野太容疑者が本人に告げていたのかどうかを含め完全に黒とは言えない部分もあると思います。

もしかしたら、裏口入学のことは完全に知らずに本当に合格する自信があっての投稿の可能性もあるかもしれません。

堂々とツイッターをやっていたところを見ると、私はグレーなのかもと思います。

スポンサーリンク

まとめ

受託収賄に焦点が当たるべきですが、一生懸命勉強している人々にとって、今回の件はとても衝撃でしたね。

個人的には、今回の事件がどのように分かったのかも詳しく知りたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク