札幌市厚別区の食品工場でガス中毒で数人が倒れた情報があるそうです。

ガス中毒怖いですね。

引火したらとも不安になってしまいますが。

北海道札幌市厚別区にある食品工場とはどんな工場で、場所はどこなのでしょうか?

倒れた方の症状や状況などまとめていきます。

スポンサーリンク

札幌市厚別区の食品工場は?

北海道札幌市厚別区の食品工場を調べてみました。

求人サイトを見ると、

コンビニのスイーツを作る工場

コンビニお弁当を作る工場

食品製造・ライン業務のある工場

などがヒットしました。

工業団地のようになっているのでしょうか?

現在のところ工場の名前は公表されていませんが、
現場はJR函館線厚別駅から東に約1キロの、工場や店舗が立ち並ぶ地域とのことです。

コンビニのお弁当や惣菜を作る工場ということです。

被害の状況は?

ガス中毒で倒れているという情報で、人数や状況はまだ明らかになっていません。

午後11時過ぎの情報です。

警察によると、倒れたのは、20~60代ぐらいの従業員5人。

病院に運ばれたが、いずれも命に別条はないとみられるそうです。

一時は倒れたということで心配もありましたが、命に別状がないということで、本当に良かったです!

ガス中毒の種類

ガス中毒とはどんなものなのでしょうか?

ガスには、プロパンガス・都市ガス・天然ガスがあるが、ガス中毒とは都市ガスによる一酸化炭素中毒をいうことが多い。

ガス中毒を防ぐために、都市ガスには中毒を防ぐためにわざと臭いを付けています。

オーブン、湯沸し器、炭火などでの不完全燃焼による一酸化炭素中毒が多く、これらを用いる際には十分な換気が必要となっています。

一酸化炭素中毒

一酸化炭素に起因する中毒症状です。

オーブンなどが不完全燃焼すると一酸化炭素が出てしまいます。

一酸化炭素は色も臭いもないので、一酸化中毒は、自覚症状がないまま倒れてしまうそうです。

一酸化中毒の症状

頭痛、吐き気がしてきて、手足がしびれて動けなくなり、重症になると、人体に強い機能障害を起こしたり、意識不明になって死にいたることもあります。

引用:http://www.jgka.or.jp/gasusekiyu_riyou/anzen/co/index.htm

l

全身的な酸素欠乏状態になってしまうので、初期治療には酸欠の対策をするそうです。

スポンサーリンク

まとめ

食品工場でガス中毒ということで複数の従業員の方が倒れているそうです。

ガス中毒の原因は、ガス漏れだったようです。

被害が少なくてなによりでした!

新しい情報が入りましたら追記させていただきます。

スポンサーリンク