横浜市旭区の集合住宅で先程、40~60代とみられる男性が、刃物で男女3人を切りつけるなどし、逃走中とのこと。

切りつけられた3人は家族と見られ、60代の男性が1人が亡くなっている。

神奈川県警は逃げた男の行方を追っているそうです。

切りつけた男は数年前に金銭トラブルがあった男性の模様です。

スポンサーリンク

横浜集合住宅の刺傷事件の概要

事件が起きたのは、6月21日(木)午前1時半過ぎ。

真夜中に犯行があったんですね。

事件があった集合住宅

事件のあったのは神奈川県旭区若葉台団地です。

商業施設も入った大規模な団地ですね。

横浜市若葉台団地

引用:wikipedia

横浜若葉台団地(よこはまわかばだいだんち)は、神奈川県住宅供給公社が横浜市旭区若葉台に開発した計画人口25,000人のモデル団地。

現在の居住者数は約1万7000人。中層(5階建て)及び高層(10階、13階、14階建て)の分譲および賃貸の建物が74棟ある。

団地内には、病院、郵便局、小中学校などの教育機関に加え、大型スーパーマーケット、美容院、衣料品店、ファストフード店などを擁する商店街やテニスコートなどの運動施設、緑豊かな公園が複数あり、生活に必要な施設がほとんど揃っているそうです。

入居開始から40年経過していて、入居者人口の減少や、入居者の高齢化問題といった団地特有の問題も抱えている団地のようです。

若葉台団地のまどり

ある不動産会社が2015年にリフォームして中古物件として情報を載せていたのでまどりの画像をご紹介します。

若葉台団地の2号棟で価格は2,380万円でした。

少し前の情報になりますが、子供世代がいてもゆっくり住める間取りになっている気がします。

犯人の男はだれ?名前と画像は?

犯人の男は、被害者の親戚とみられています。

被害者の女性が警察に通報したようですが、「金銭トラブルがあった知人の男性」に刺されたと話しているそうです。

被害者女性が、親戚と話しているので身元はわかっていると思いますが、現在のところまだ名前の公表はありあせんので、分かり次第ご紹介します。

自を投じてしまったので名前の公表はないと思います。

被害者の男女3人の関係

今回の事件の被害者になってしまた3人の男女の関係は、

60代女性 (顔に軽いけが)
60代男性 (お亡くなりになったそうです)
40代男性 (意識不明の重体)

ご夫婦とそのお子さんです。

40代の男性の意識が戻ってくれるといいですね。

犯人の男は逃走!

60代の女性が現場に駆けつけたところ、室内で切りつけられた被害者を発見し、犯人は逃走したそうです。

一部情報によりますと、市内のマンションで、犯人に特徴がよく似た男性が転落しているとい情報があり身元を調べているそうです。

2〜3年前から警察に相談していた!

金銭トラブルによる事件のようですが、以前から被害者は警察に相談をしていたそうです。

何年も前から相談を受けていて警察はなにをしていたのでしょうか?

私も過去に知り合いの女性が男性から暴力を受けていて警察に一緒に相談に行ったことがあります。

相談にいったとき、話したくないようなことも全て話さなければいけないのに、心無い言葉を投げつけてくる警官もいましたし、あまり頼りにならなかったのを覚えています。

相談をしていても、なにかことが起こらないと動かない?動けない部分が日本の警察の弱さなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

夜中に自宅に来て刺傷したということで、怨恨による事件の可能性がすごく高いですね。

もし自ら命を落としたのが本当であれば、人を刺して自分も身を投げるなんて、とても残忍で勝手すぎます。

やはり、自分の身を守るためにもお金の貸し借りのトラブルに巻き込まれないようにしないといけませんね。

スポンサーリンク