ジャニーズの嵐が2020年に活動休止すると5人での発表があり、衝撃が走っています。

日本中が大騒ぎ・・・と言ってもいいくらい、びっくりするニュースです。

本当に仲の良い5人のアイドルグループだと思っていただけに、私も驚きを隠せません。

今回は、嵐の活動休止の速報を受けて、なぜ今のタイミングでの発表なのか?

活動休止と解散の違いはなんなのか?今後のメンバーのソロ活動はどうなっていくのかまとめたいと思います。

スポンサーリンク

嵐の活動休止の理由はなぜ?

今回リーダーの大野くんを筆頭に、コメントを発表した嵐ですが、1999年にデビューしたジャニーズ事務所のアイドルグループですね。

SMAPが解散をして、ジャニーズの顔となったグループと言っても過言ではありませんよね。

嵐といえば、5人がとても仲良しで、リーダーの大野智さんの人柄も大好きなのですが、

今回の2020年をもって活動休止とする理由はなんなのでしょうか?

今のところわかっているのは、

嵐を一区切りにして、自由な活動をしたいとのことです。

活動休止を提案したのは、リーダーの大野くんのようですね。

他の4人の意見なども気になります。

2020年は嵐のデビュー20周年なので区切りの年に、ということのようです。

2017年の6月から、5人での話し合いが続けられていたようで、およそ1年半もの間何度も話し合いは続いていたのですね。

活動休止は実質的な解散なのか?

ネットでは、活動休止といえど、事実上は解散なのではないか?

実質解散?などと言われています。

仲の良い5人ですので、誰かが一人でもかけたら「嵐ではない」というのは、容易に理解できますが、

解散と活動休止は、言葉の使い方、見かけ上の部分の表現なような気がしますがどうなのでしょうか?

例えばですけど、5人の活動がほどんなくなったとしても、5人には嵐のネームバリューがついて回るような気がします。

なぜ?今このタイミングで発表?

本当に衝撃的な内容すぎて、気になることがありすぎて、推測も多くなってしまうのですが、

2020年の活動休止の時期については、デビュー20周年の節目であったとしても、今このタイミングで発表する大きな理由は何かしらあるような気がするのですが、いかがでしょうか?

滝沢秀明さんが裏方に回ったことと関係しているのかな?とかオリンピック関係で、すでにオファーが決まっていて外せないのかとか、もありそうですね。

この発表があった今日2019年1月27日のよる8時から会見があるようなので、その辺にも触れられるのではないかと思いますが、このあたりは会見や続報などと待ってチェックしていきたいと思います。

メンバーの今後のソロ活動は?

2020年に嵐が活動休止したあとは、それぞれが嵐から離れた状態で活動をスタートすることになりますね。

メンバーそれぞれに個性がある嵐のメンバーなので、ソロ活動してももちろん嵐の頃と変わらずご活躍されると思いますが、

音楽、ダンス、司会、役者と誰がどのジャンルで活躍されるのかもとても気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、嵐の活動休止の速報を受けて、休止に至る理由はなんだったのか?

なぜこのタイミングで、発表したのか?

などわかる範囲でまとめてみました。

国民を代表するグループなだけに様々な余波が巻き起こるのではないかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク