いよいよ新しい年がはじまり、2019年のドラマがスタートしましたね!

菅田将暉さんが教師役、永野芽郁さんが学級委員ということで注目のドラマだったのですが、

番組がはじまると生徒役も超豪華で話題になっていますね!

今回は、特にGENERATIONSの片寄涼太さんの演技が、ドラマの冒頭から話題になっていたので、片寄さんの容姿や演技などにスポットを当ててご紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」あらすじと原作は?

日本テレビ系で毎週日曜午後10時30分から放送される今回のドラマの原作は、

電車男や家族ゲームなどの脚本をかかれている武藤将吾さんのオリジナル脚本です。

菅田将暉さん演じる柊一颯が、3年A組を舞台に卒業式までの10日間の学園ミステリーです。

2年前に高校に赴任してきた柊は美術教師。

3年A組の生徒を人質にとり、自ら命を絶った生徒、上白石萌歌演じる景山澪奈の死の真相をつきとめようとするストーリーです。

菅田将暉さんが、おとなしい教師と生徒から、カラカワれているような印象でしたが、冒頭から意表をつく展開でしたね!

片寄涼太がかっこいい!

片寄涼太さんは、不良役(甲斐 隼人役)で登場していて、先生にくってかかったていましたね。

顔がとっても小さくて、足が長い!!

片寄涼太ヤンキー役の画像
画像引用:番組キャプチャ
片寄 涼太(かたよせりょうたさん)
生年月日 1994年8月29日(24歳)
出身地 大阪府八尾市
身長 183センチ
歌手・俳優(2012年よりGENERATIONS)

童顔で、高校生に違和感はあまりないと感じたのですが、24歳で菅田将暉さんとは年齢は1歳しか変わらないんです!

かたや教師、かたやヤンキーってすごいですね。

役者さんは、実年齢意外の役を演じられるのが面白ろそうです!

片寄涼太は演技が下手?

片寄涼太さんは、かっこいい!との評判もたくさんありましたが、反面、演技が下手だというSNSのコメントが結構出ていました。

・カッコいいので演技が下手でもいい!
・演技派の中に混ざっているから、演技の下手さが目立つ。
・ヤンキー役があってない。

ネットでの評判では、やはりあまり上手ではないと言われていました。

実際のところは、子役からずっとやってきた実力派の俳優さんの中で、少し目立ってしまっていたのかもしれませんね。

私は、特に片寄さんの演技に違和感を感じませんでしたし、24歳でありながら高校生を演じていたのですごいな~と思いました。

演技の受け取り方は人それぞれなので難しいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で、ヤンキー役を演じていた片寄涼太さんの

演技の評判についてまとめてみました。

菅田将暉さんのサイコパスチックな演技とドラマの展開もとっても楽しみですし、

生徒の皆さんに今後ブレイクする役者さんもたくさんいそうで楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク