今日から、中島健人さんと遠藤憲一さん出演のドラマ「ドロ刑-警視庁捜査三課-」がはじまりましたね!

主演のお二人も他にも豪華キャストで、なかでも中村倫也(なかむらともや)さんが、とっても注目されいましたね!

ドロ刑では、元エリートの皇子山隆俊役をされてる中村倫也さん!

声が素敵で、笑顔がとっても可愛くて、子犬っぽいとも言われていますね!

キーボードアプリsimeji(しめじ)のCMでは、女装をして、ママ役もされています。

今回は、俳優歴も長くて、様々な役をこなしていらっしゃっる中村倫也さんにスポットを当ててご紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

中村倫也さんのデビューのきっかけは?

中村倫也さんは、東京都出身で1986年12月24日生まれの俳優さんですね!

高校1年生の夏休みにスカウトされたそうです!

ある日、芸能事務所に知り合いのいる同級生から電話が、中村さんのプリクラを見て紹介して欲しいと電話が掛かってきたそうです。

デビューのきっかけは、スカウトだったのですね!

高校生になり、サッカー部に所属した中村さんは、部活をちょうどやめてバイトをしているタイミングだったそうです。

事務所の俳優養成所に一年通ったあと、オーディションで映画の出演が決まり、デビューから半年後には朝ドラに出ていたそうです。

デビューが2005年で、年間にドラマは少ないときで2~3本、多いときは10本近くもドラマに出演されている実力派の俳優さんで、

2018年10月現在では、舞台・映画・ドラマを合わせて、127本の作品に出演されているそうです。

最近のドラマ出演は?

本当にたくさんのテレビに出演されているのですが、いくつか出演された番組をご紹介してみます。

闇金ウシジマくん神堂大道役(2016年)

ウシジマくんでは、人を洗脳し、女性を金づるにしてしまう、サイコパスな役を演じました。

「スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)」 刈野助造役(2017年)

「スーパーサラリーマン左江内氏」では、ムロツヨシさんとコンビ漫才のような面白い役柄をされています。

中村倫也警官画像
画像引用:https://realsound.jp/movie/2017/02/post-4091.html

NHK朝の連続ドラマ「半分、青い」朝井正人役(2018年)

「半分、青い」では律の同級生役で、マイペースでポーカーフェイスな役どころを演じましたね!

中村倫也「半分、青い」画像
画像引用:https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/special/interview/12.html

声がよく笑顔が子犬みたいで可愛い!

色んな役を見事にこなす中村倫也さんですが、声が素敵ですよね!

少し鼻に掛かったような声に、ときどき低く太くて男らしい声は、

俳優養成所に通ってトレーニングされた成果なのかも知れませんね。

よく「子犬っぽい」と言われているようです!

理由は、笑ったときのお顔が、子犬のようで可愛らしいとのことです。

普段は、目尻が上にあがってクールな印象なのに、笑うと目がタレるので可愛らしいのですね。

中村倫也さん笑顔
しゃべくり007番組キャプチャ

確かに素顔と笑顔のギャップがある男性をみると女性は、惹かれてしまう場合も多いですよね。

しめじアプリのママ役も超キレイ!

先週から放映されているキーボードアプリsimeji(しめじ)では、女装をして、ママ役もされています。

中村さんは、お化粧映えしていてとてもキレイ!

文字アプリを使いこなすイケてるママ役なのですが、足元はサンダルってところも面白いかな?と思います!

女装は過去にも!!

中村さんは、2016年に出演のドラマ「お義父さんと呼ばせて」でも長男・葉理男役で女装しています!

普通にキレイですよね!

スポンサーリンク

まとめ

ドロ刑でも、ケンティーと並ぶぐらい、女性をメロメロ(笑)にしていた中村倫也さん。

俳優歴もとても長く、カメレオン俳優と言われれるくらいの実力派の若手俳優さんだったのですね!

8月には、『童詩(わらべうた)』というはじめての本も発売されているそうです。

中村さんのブログを拝見すると分かるのですが、言葉の表現がとても深い方で、

今後がとても楽しみな俳優さんですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク