ダイエットを考えるとき、体重だけではなく体脂肪に着目すると健康的にダイエットすることができます。

隠れ肥満と言う言葉も聞いたことがあると思いますが、同じ体重での体脂肪が多いのか、少ないのかでかなり見た目も変わってきますよね!?

今回は体脂肪はどんなもので、なぜ増えるのか?その原因をご紹介していきますね。

また、効果的に体脂肪を減らしてダイエットするにはどのようにしたらよいかについても触れていきたいと思います!!

体脂肪とは?

体脂肪とは、「体重に占める体脂肪の割合」のことを言います。パーセントで表します。

    体重60キロの人の場合で計算してみましょう!

  • 体脂肪率25%=体脂肪15kg
  • 体脂肪率20%=体脂肪12kg
  • 体脂肪率15%=体脂肪9kg
  • 体脂肪率10%=体脂肪6kg

理想とされる体脂肪は、男性で10~20%、女性で20~25%といったところでしょうか?

体脂肪が増える原因

では、体脂肪は何故増えていくのでしょうか?

消費カロリー(基礎代謝+活動代謝)が少ない
②食欲過多による過食早食い  
③塩分過多・アルコールの飲みすぎ
④遺伝+環境(食卓の料理の種類や知識の差)
⑤ビタミン、ミネラル、酵素不足
⑥ホルモンのアンバランス・ストレス・肝機能の低下(慢性疲労)
⑦低体温

などがあげられます。

心当たりのあるものも・・・ありますよね??

体脂肪を効果的に減らすダイエット方法!

体脂肪は生命を維持していくためにエネルギーを蓄える役割があるので完全になくすことはできません。

ただし、体脂肪がありすぎても健康にも良くないので、ほどよい体脂肪率を目指したいですね。

では体脂肪を効果的に減らすダイエット方法をあげてみます。

食事の改善

体脂肪を効率良く減らすために一番重要なのは食事の改善です。

筋肉をつけることは、基礎代謝も上がり効果がありますが、筋肉量を上げるには少し日にちがかかります。

なので食事による摂取カロリーが消費カロリー上回ると脂肪として蓄えられてしまうので、体脂肪を落とすには食事の改善が効果的と言えます。

バランス・彩りの良い食事。
ゆっくり噛んで食べる。
食物繊維から食べる。
糖質を控える。
夜遅い時間の食事を控える。

などたくさん方法がありますね。

筋肉を増やす!

筋肉の重さは脂肪の3倍と言われ、筋肉が増えると体重が増えてしまうイメージがありますが、筋肉が増える事によって基礎代謝がアップします。

大きい筋肉を動かすと代謝もアップしますので、スクワットはとてもおすすめです

食事の改善をストイックになりすぎて、筋肉を減らしてしまわないように注意しましょうね!
筋肉が減ると基礎代謝が減ってしまうので!

運動をする!

有酸素運動が体脂肪を燃焼します。

・ウォーキング
・ランニング

をするなど、こまめにカラダを動かす習慣をつけましょう!

その他の方法!

その他の方法としては、

・体温を上げる
・リンパマッサージ
・ストレッチ
・サプリメント
・睡眠
・良質なオイルを摂る

などなどたくさんあります。

ポイント

効率的に体脂肪を減らしてダイエットを成功させたいところですが、焦りは禁物です。

期間としては3ヶ月、6ヶ月、1年といった長いスパンでカラダの変化を感じて行きましょう!

理想のカラダをイメージしながら、継続させることがポイントになりますね!

モチベーションを保つために、SNSを使って仲間を作って交流するのもおすすめです!

ストレスを溜めてしまっては意味がないので、ときどき自分へのご褒美も忘れずに~!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は体脂肪が増える原因と、体脂肪を効果的に減らすダイエット方法をご紹介しました!

体脂肪は数パーセント落ちるだけでかなり服がゆるくなったり、見た目が変わるので楽しみながらダイエットできるといいですね!

スポンサーリンク