食事のバランスが崩れて野菜不足になってしまう悩みをお持ちの方も多いと思います。
そんなときカラダにいいもの飲みたいな~とコンビニやスーパーで野菜ジュースを手にすることありませんか?

私も以前は良くコンビニで野菜ジュースやスムージーなどを手にしていました、
でも最近はその野菜ジュースを自分で作るようにしています。

今回は私も良く飲んでいる手作り野菜ジュース、実はダイエットにも効果があります。

今回はこちらについてご紹介していきたいと思います。

簡単!!手作り野菜ジュースの作り方

では最初に早速作り方を紹介していきます。

材料はなんと2つだけ!!

りんご1個
人参 半分

です。

こちらをジューサーで、ジャーーーーっと混ぜたら出来上がり。
(水を50ml程度入れて撹拌しやすくしましょう。)

とっても簡単ですよね。

りんごの甘みでとても飲みやすいジュースです。そして添加物の一切入っていない安全が嬉しいですよね。

お野菜はお好みでアレンジしても大丈夫!

私は免疫アップの王様「ゴーヤ」を種ごと入れても飲めますよ。

人間のカラダは細胞の集まりでできているので、自然の生の細胞(野菜)を摂取することはとてもカラダにいいとされています。
お野菜に感謝しながら、いただくと効果倍増!これおすすめですよ。

冷蔵庫だと翌日まで保存できるので作り置きしてもいいですね。

飲むタイミングと量

野菜ジュースは食前30分位に、コップ一杯を目安に飲みましょう。

食前に飲むことによって、血糖値の上昇を抑えてくれますし、飲みごたえあるジュースなので、満腹効果もあり、食事の食べ過ぎを防ぐことができます。ダイエットにも効果があるということです。

そしてこんな飲み方もあります。

例えば食べ過ぎてしまった翌日は、食事の代わりにこの野菜ジュースだけにして胃腸を少しお休みさせてあげるということもできます。

なぜダイエットに効果的なのか?

この自分で作れる簡単野菜ジュース、なぜダイエットに効果的なのでしょうか?
理由は3つ!
1.食物繊維が豊富で整腸・美肌になる!
2.腹持ちが良く満腹感が得られるにもなる!
3.繊維を食事の前に取り入れることで、食後の血糖値の上昇を抑えられる。

そして添加物が入っておらず、簡単で美味しいところがいいですね。

最初は作るのが面倒に思ってしまう場合もあるかもしれませんが、
カラダが喜ぶものを手作りして食べてあげる!・・・これって本当にありがたいことですよね。
そう思えばすぐ慣れてしまうと思います。

まとめ

今回は、簡単野菜ジュースの作り方についてご紹介しました。

あなたもひと手間かけて野菜ジュースを手作りしてみませんか?
是非お試しくださいね!

スポンサーリンク